お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

聯愁殺

著作:西澤保彦

価格: 500円+税40円

3.0070

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

大晦日の夜。連続無差別殺人事件の唯一の生存者、梢絵を囲んで推理集団〈恋謎会〉の面々が集まった。四年前、彼女はなぜ襲われたのか。犯人は今どこにいるのか。ミステリ作家や元刑事などのメンバーが、さまざまな推理を繰り広げるが……。ロジックの名手がつきつける衝撃の本格ミステリ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(70件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    林檎飴甘2017年3月9日

    ミステリを読み慣れた人ならば、冒頭に登場するある場面ですぐに連続殺人の輪・・・ミッシング・リングが何なのか見当がついてしまう。
    集まった「恋謎会」の面々は、さまざまな角度から推理を推し進め、そのたびに矛盾点が見つかり真相へはなかなか近...

    全文表示
  • 4

    dai-42016年9月12日

    着眼点はやっぱり面白かったし、議論を通して結果が導かれる過程が丁寧に描かれていたから、そういう点でも興味深く読み進めることが出来た。論を尽くしても尚、最終的に正解が出ないという結末とか、これから起こるであろう悲劇を予兆した最後とか、二転三転...

    全文表示
  • 0

    nightmare52962016年5月20日

    一人のOLとシリアルキラーの死闘から幕が開き
    生き延びたOLと失踪した犯人。
    残された動機の謎。
    「なぜ私は狙われなければならなかったのか」。
    その筋のプロ達が犯人の心の闇を踏み台にした不毛めな論理を幾重にも積み重ね...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
聯愁殺
提供
開始日
2013年
11月22日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる