ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

久遠(上) 刑事・鳴沢了

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

久遠(上) 刑事・鳴沢了

著作:堂場瞬一

価格: 550円+税44円

4.0022

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

夜明けに鳴ったインターフォンが事件の始まりだった。訪問者は青山署の刑事たち。彼らは開口一番、鳴沢のアリバイを確認してきた。前夜会っていた情報屋が殺され、その容疑をかけられたのだ。美味しいネタとして仄めかされた言葉「ABC」――それが彼の命を奪ったのか? 自らの疑惑を晴らすため立ち上がる鳴沢だが……。書き下ろし長篇

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

久遠(下) 刑事・鳴沢了          

久遠(下) 刑事・鳴沢了

         
         

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(22件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    hayasick01032017年3月26日

    夜明けのインターフォンに起こされた鳴沢は、そのまま青山署に連行される。昨夜会った人物が殺されたという。事実上の謹慎を言い渡され、1人、捜査を開始する。彼は鳴沢にどんな情報を伝えようとしていたのか?ある疑念を元に、公安の山口と会う約束をするも...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    timon2015年4月19日

    堂場瞬一、刑事・鳴沢了シリーズ第9巻(上)。
    警視庁西八王子署刑事の鳴沢了は、かつての捜査で知り合った自称ライターの岩隈哲郎という情報屋に情報を提供したいと言われ、青山のピザ屋であっていた。しかしその情報は抽象的なもので、これから詳し...

    全文表示
  • 5

    さすらいの「とんとこ」2014年10月10日

    最終巻は、関係者の勢揃いの読者の期待に応えつつ、また、読者のハードルが上がるはずということを加味した上で、期待以上の内容だった。
    最後まで読んで良かったと思わせてくれた作品。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
久遠(上) 刑事・鳴沢了
提供
開始日
2013年
11月19日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる