ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

コーヒーに憑かれた男たち

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

コーヒーに憑かれた男たち

著作:嶋中労

価格: 450円+税36円

3.809

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

現役最高齢・ランブルの関口、業界一の論客・バッハの田口、求道者・もかの標。コーヒーに人生を捧げた自家焙煎のカリスマがカップに注ぐ夢と情熱。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2 ネタバレ

    Hiromib2016年11月23日

    コーヒー好きは知っておくべき珈琲近代史。しかしめんどくさいおじさんばかり!
    日本独自の珈琲文化は昭和の初めの匂いがするが、この文章もなんだか昭和の初めに書かれたような表現がしばしば出てきて、いつの時代の文庫か、と思ってしまう。
    ...

    全文表示
  • 4

    touxia2015年7月23日

    せっかくのいい題材が 著者の編集力で、
    香り高く コクのある出来ではなかったのが、残念である。
    この著者は 一体いくつなのだろうか。
    現代史についても かなり古いところから 語られているのが
    妙に、アンバランスに見え...

    全文表示
  • 5

    ayohata2015年2月1日

    タイトルにある通り、コーヒーに憑かれた、むしろ狂った男たちの半生が書かれた一冊。
    戦後から平成までの時代に喫茶店からエスプレッソのチェーンが台頭する時代に生きて亡くなっていったコーヒー狂のしつこすぎるこだわりや、そのよいコーヒーを世の...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
コーヒーに憑かれた男たち
提供
開始日
2013年
11月22日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
中公文庫
出版社 中央公論新社
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる