ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー

著作:井沢元彦

価格: 470円+税37円

329円+税26円

4.303

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

足利義満の秘められた野望を明らかにする

なぜ戦乱記を「太平」記と記したのだろうか? 後醍醐天皇の「遺言」に秘められたこととは。金閣寺に塗り込められた足利義満の「野心」。金閣「寺」の命名に秘められた義満「暗殺」の真相。義満暗殺の「実行犯」と「大文字焼き」の秘密…。日本史上かつてないほどの戦乱の世、下克上はびこる南北朝の時代とは現代の写し絵ではないか。“目からウロコ”の井沢流、歴史謎解きの冴えが光る。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    penguinlondon2013年4月13日

    「逆説の日本史」の鎌倉幕府滅亡〜室町幕府成立の巻が面白かったので読んでみたが、内容は逆説とそれほど変わらず、長い分、薄味な印象。普通の読者は逆説を読めば十分であろう。

    本書が「逆説」的な歴史描写の先駆けとなったからか、筆者自身...

    全文表示
  • 5

    あや2008年12月4日

    ミステリーでもなんでもなく、普通に積み上げた歴史的証拠
    によって尊氏のとんでもない野望が、時を経て明らかに
    なっただけのこと。
    ミステリーなんてつけたら、小説みたいじゃないか〜

  • 5

    まりっぺ2005年3月26日

    足利義満の陰謀を論理的な推理のもとに描いたもの。リアルだし、おもしろい。歴史って、不思議ですよね、ホントのトコは誰にもわかんないものを推理していく作業ってチョット面白そう。
    逆説の日本史で有名な井沢さんの作品。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる