女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

東京の副知事になってみたら(小学館101新書)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

東京の副知事になってみたら(小学館101新書)

著作:猪瀬直樹

価格: 500円+税40円

3.7077

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

副知事になった作家、3年に及ぶ格闘の記録

2007年6月、石原慎太郎・東京都知事からの「特命」は突然だった。

東京が国との間に抱える様々な問題を解決すべく、突破口となる役割を託された作家は、都庁の中で、何を見て何を感じ、どう動いてきたか。

作家の想像力が行政に与えた影響とは?

都庁で考えた「この国のゆくえ」とは?

就任から3年、永田町・霞が関との戦いから都職員との触れ合い、東京発の政策提言に至るまで、縦横無尽に綴る。

「東京都は昔から伏魔殿と呼ばれた。そんな形容詞でいかにもおどろおどろしく語るだけなら、何も説明したことにはならない」(プロローグより)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(77件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    たにちゅー2015年1月5日

    Sat, 23 Oct 2010

    面白そうだな,読んでみたいなとおもっていたら,
    縁あってご本人からサイン入りでいただきました.
    早速読んでみました.

    いきなりプロローグの文章が
    「真下から...

    全文表示
  • 0

    H.Sato2013年10月21日

    東京都職員は16.5万人。教師が6万、警察が4.5万人、消防庁が1.8万、残りが行政で4万、新宿にいるのが9千人。
    本を読む習慣がすたれると思考力が衰える。
    活字離れ対策とは読書力、対話力、言語力、そして歴史認識、その全体をいか...

    全文表示
  • 2

    daisukeuchida2013年9月7日

    作家という割にはこの人の本を読んだことがなく、手にとったのが行政に入ってからの話っていう辞典で色眼鏡がかかっているのは百も承知ではありますが、それにしてもテレビで見たまんまの自分大好きな中身があんまりない人なのかな、と。話題作りとか選挙対策...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
東京の副知事になってみたら(小学館101新書)
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館101新書
出版社 小学館
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる