女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

三浦綾子 電子全集 自我の構図

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

三浦綾子 電子全集 自我の構図

著作:三浦綾子

価格: 500円+税40円

4.008

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

人は果たして人を真に愛し得るか。人間にとっての永遠の課題を追求した問題作。愛のあり方、求め方とは――。

高校教師・南慎一郎は、同僚であり、新進の日本画家であった藤島壮吉から絵の手ほどきを受け、日展初出品で協会賞を受賞する。入選した絵は、藤島の妻・美枝子をモデルにし、藤島と共に描いたものだったが、藤島は落選した。しかも、藤島は美枝子への慎一郎の気持ちに気づき、自殺してしまう。そして、藤島の死は大きな波紋を呼び、慎一郎と藤島の家庭は崩壊していくのだった。人は果たして人を真に愛し得るか。人間にとっての永遠の課題に正面から取り組んだ問題作。

1978年(昭和53年)にテレビドラマ化され、話題を呼んだ。

「三浦綾子電子全集」付録として、著者が北海道新聞に書いたエッセイ「敷島の滝」を収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    katatumuru2013年7月6日

    主人公は30代の国語教師、南慎一郎。
    彼はある日、同僚であり友人であり、絵の師匠である藤島とスケッチのため天人峡を訪れる。
    実は二人の間には大きな確執が二つあった。
    それは藤島の妻、美枝子をモデルとした絵をそれぞれ描き、日...

    全文表示
  • 3

    isshin2013年3月20日

    全編重い雰囲気のただよう小説だった。けれど真実味があり、人間の人間に対する愛の不完全さ危うさについて実感させられる。

  • 4

    あき小2013年3月19日

    どうして今まであたしは
    三浦綾子を読まなかったんだろうと
    後悔しました。
    と衝撃を受けた一冊です。

    以下、読み終わった10年ほど前の文章。

    犯罪にならない罪が
    どれほど罪深いのか。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
三浦綾子 電子全集 自我の構図
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
三浦綾子 電子全集
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる