ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

三浦綾子 電子全集 ひつじが丘

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

三浦綾子 電子全集 ひつじが丘

著作:三浦綾子

価格: 500円+税40円

3.8081

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

過ちを犯さない人間はいない。だからこそ愛することはゆるすこと。永遠の愛のテーマ。

牧師の家に育った奈緒美は高校卒業後、友人・京子の兄、良一から求婚される。やんちゃな面を持つ良一に奈緒美は惹かれていくが、良一の人間性に不安を感じ取った両親は反対する。一方、奈緒美の高校時代の担任で、良一の女性遍歴を知る竹山もまた、奈緒美への密かな思いを抱くだけに祝福することができなかった。周囲の声に反発する奈緒美は函館に帰る良一を送りに行き、そのまま結婚生活を始めてしまう。だが、そのわずか数か月後には、良一の冷酷な面を知ることになるのだった。

「三浦綾子電子全集」付録として、 夫・三浦光世氏による「創作秘話」などを収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(81件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    ミーコ2016年6月24日

    学生時代は女性の登場人物の区別がつきにくい。良一はダメ男過ぎて読んでてムカついた。
    「塩狩峠」同様、主人公がキリスト教について徐々に向き合っていく点は興味深い。

  • 0

    419t2016年5月7日

    人間同士というものは、憎み合うように生まれついているんだ。お互いをうらぎるようにできているんだな。どんな誠実な人間だって、心の底では幾度人をうらぎっているかわからない。

  • 3

    はーべすとちぇりー2016年4月28日

    愛とはゆるすこと。
    親が牧師であったって、教会に通うクリスチャンだったって、人は全てを受け入れ、許す、ということは難しい。
    奈緒美の両親は良一の変わりゆく姿をいつしか許していたんだなと。良一の最期は悲しかった。でも良一の変わって...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
三浦綾子 電子全集 ひつじが丘
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
三浦綾子 電子全集
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる