ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)

著作:梅原大吾

価格: 500円+税40円

3.80203

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

世界一のプロ・ゲーマーに学ぶ勝負哲学!

ゲームファンから「神」と崇められ、「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックに認定されている伝説のゲーマー・梅原大吾が、初めて熱い想いを語る。
「小学生からゲームが好きだった僕は、勉強も部活もしてこなかった。だからこそ、ゲームを通して自分を成長させるのだ」との強い意志のもと、17歳で強豪を破って世界大会優勝。その後、一度ゲームを辞めた時の挫折感、そして復活、再び世界一になり、プロ契約、ギネス認定に至るまでのウメハラの全貌がここに明かされる。
ウメハラは「たかがゲーム」という世間の冷たい視線に耐え、「どうすれば自分を向上させることができるのか」を常に考え抜いてきた。「楽な勝ち方ばかりしていてはやがて勝てなくなる」「変化なくして成長なし」「最もライバルが多いゲームをあえて選ぶ」など、彼がこれまで実践してきた、勝ち続けるための勝負哲学は、ゲームの世界のみならず、いまの社会を強く生き抜くための指針でもある。ウメハラ渾身の作である本書は、ゲームの攻略本ではなく、人生の攻略本である。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(203件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    05412017年2月26日

    プロマインド。向き合い、突き詰めて考える。小さい時の成功体験?はやっぱり大切だと思った。それがなかったらほとんどの人は向き合わないし、思考停止する。
    イチローとかと同じと感じた。

  • 3

    sirou852017年1月13日

    勝ち方への哲学があるから強いってのは、感心させられた。勝ち負けに左右されない境地に、はやくたどり着きたいものだ。

  • 3

    saito33132016年11月19日

    まあまあ面白い。
    けどまあ、ふつう。
    ちょっと読みにくい。同じ話も多いし、抽象的なことも多い。
    とりあえず異常なくらい成長欲求があって、負けず嫌いで、めちゃくちゃ努力したことは分かった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館101新書
出版社 小学館
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる