ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書)

著作:山田順

価格: 500円+税40円

3.5017

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

SNSであなたの個人情報が晒される!?

テレビや新聞などのメディア力が低下する中、世界各国で影響力を増し続けるソーシャルメディア。“アラブの春”などで国を変える原動力となったFacebookやtwitterは、日本でも急速に普及したが、その利便性とネットワーク効果について肯定的にしかとらえられてこなかった。しかし、普及率が高くなると、ソーシャルメディアが持つ負の力や、情報弱者である一般庶民を危険に晒す可能性について議論が必要な段階となってきた。SNSで個人情報は守られるのか? 情報過多はユーザーの時間を奪い、創造力を減退させるだけではないのか? 本書では、アメリカのSNS事情にも詳しい筆者が、数年後に起こるメディア融合を見据えた上で、日本の一方的なソーシャルメディア支持の状況に警鐘を鳴らす。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(17件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    gipsy03062015年4月20日

    ソーシャルメディアの便利さの裏にある恐怖を綴った一冊。

    Facebookなどの成り立ちから始まり、本質をえぐった上で語っているので、説得力が違う。

  • 3

    isseiabe2014年11月9日

    確かに使い方には気をつけないといけないだろうな.
    でも,著者のもっとも言いたいのは少し違うところにあるのかも知れない.

  • 4

    まつく2014年1月14日

    グーグル、フェイスブック、ツイッター。人を集めるインターネットサービスは増え、ユーザの利用時間はテレビの視聴時間を切り崩している。そして、スマートテレビになり、いっそうインターネットに接している時間が長くなる。
    この本では、こうしたイ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書)
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館101新書
出版社 小学館
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる