女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

カラーひよことコーヒー豆

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

カラーひよことコーヒー豆

著作:小川洋子

価格: 600円+税48円

3.8083

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

ささやかな日常から真理を見いだす作家の目

『博士の愛した数式』『ミーナの行進』などで知られる小川洋子さんのエッセイ集。

インドとドイツの区別がつかなかった子供の頃。「君、明治生まれ?」とボーイフレンドに揶揄された学生時代。
身近なエピソードからはじまり、単行本にしてたった5ページ弱で人生の真理にまでたどり着く展開は、作家ならではの発想の豊かさゆえ。
そんなエッセイの醍醐味を堪能させてくれる29の掌編が詰まった、宝石箱のような一冊です。

収録作品の多くは、ファッション誌「Domani」に連載されたもの。
小説を書くとき、登場人物の職業を最も重要視するという著者が働く女性に向けるまなざしは、温かな励ましに満ちています。
日々忙しく働く中で、つい“ドラマ”を求めてしまい、平凡な日常を退屈なものと思いがちですが、繰り返されるその日常こそがかけがえのない幸せなのだと気づかされます。

仕事、プライベートで、ついがんばってしまう女性たち。
そんな彼女たちに「今日は元気を出さなくてもいいかなと感じたときに読んでもらえたら」と小川洋子さん。
ふとたちどまり、肩の力を抜いて、自分自身を見直す--そんなきっかけをくれるエッセイ集です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(83件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    naonaosampo2017年5月5日

    雑誌「Domani」に連載していたエッセイ集だからか、大人の女性や働く女性に対するお話も多い。小川さんは、いつもどんな仕事をする人にもその人の背後にある暮らしや人生を、豊かな想像力で想像し、尊敬と愛情の目で世の中を眺めておられる。小川さんの...

    全文表示
  • 5 ネタバレ

    chaideelatte2017年3月22日

    センター試験演習でカラーひよこが出る小説を読み、それを探していたので「もしやこれは!」と思って手に取ったが、(案の定)違った。あぁでも小川洋子か、『博士の愛した数式』何年前に読んだんだろうとノスタルジアもあり、図書館からお持ち帰り。
    ...

    全文表示
  • 4

    canasan092016年8月28日

    ここ数年で急に読み出した、と言うか好きになった作家さんが何人か居ますが、その中の1人が小川洋子さんです。
    初めて手に取ったのはタイトルがどうにも気になった「いつも彼らはどこかに」でした。
    それがとても心に沁みこむ素敵な文章と空気...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
カラーひよことコーヒー豆
提供
開始日
2013年
11月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル エッセー
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる