女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

魔女は世界に嫌われる

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

魔女は世界に嫌われる

著作:小木君人

イラスト:

価格: 570円+税45円

4.405

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

少年と魔女の娘の世界を敵に回した孤独な旅器職人の父親と幼い妹と3人で暮らす少年ネロの平穏な日々は、国王軍の襲撃により唐突に終わりを告げる。 妹を背負い森へと逃げ込んだネロは、踏み入れたら二度と戻れない「不帰の谷」を抜け、とある古城へとたどり着く。そこで死の床に伏した魔女と、その娘・アーシェと出会った……。 魔女の存在が忌み嫌われる世界で、少年と魔女との間で交わされた約束。それは死んだ妹を生き返らせてもらうことを交換条件に、魔女の娘を安全な地へと護送することだった。魔女に恨みを持つ人々や魔獣たち、さらには魔女を戦争に利用しようとする軍隊……。 少年ネロは魔女の娘アーシャとともに、世界を敵に回すという辛く危険な旅に出る。少年と魔女の少女の恋と成長を描く冒険ファンタジー小説。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.40(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    霧崎寧々2017年3月26日

    流石にネロの父親に掛けられた冤罪は滅茶苦茶すぎる。
    追ってから逃れるためとはいえ、妹を連れて不帰の谷へと逃げ込む勇気はすごいと思った。

    ミドナの文様もイラストよりももっと蔦状のものだと思っていた。
    防腐の結界の張ら...

    全文表示
  • 4

    柏葉2015年5月17日

    童話的ファンタジー世界。旅立つところで1巻が終わるため、尺の短さがもったいなく感じる。作者の前シリーズよりは全然好みで良い感じ。

  • 5

    clamamus2013年9月20日

     素晴らしい一巻だった。これは続巻をぜひとも買いたい作品である。
     常々、物語(で語る作品)は切実でなければならないと思っているのだけど、この作品はそうした切実さをもってシリーズのプロローグを描いている。無駄な語りもなく、視点の移動も...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
魔女は世界に嫌われる
提供
開始日
2013年
11月19日
ファイル
容量
約14MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ガガガ文庫
出版社 小学館
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる