ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

口中医桂助事件帖8 末期葵

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

口中医桂助事件帖8 末期葵

著作:和田はつ子

価格: 560円+税44円

3.005

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

桂助の次期将軍擁立を謀る岩田屋との対決! シリーズ第8作

貞右衛門殺しの容疑で捕らえられた養父・長右衛門。それは、岩田屋勘助の仕組んだ罠だった。岩田屋は自らの権力拡大のため、前の将軍のご落胤である桂助を、次期将軍にして自分の思うがままに動かそうとしていた。養父の命の鍵を握る岩田屋の命じるままに、次期将軍争いを繰り広げる南紀派と一橋派の両領袖の治療にあたった桂助。そして、側用人の岸田が襲われ、叔母とその孫が連れ去られるに至って、桂助は出生の証である“花びら葵”を、岩田屋に差し出すことを決意する。岩田屋の野望は達せられたかに見えた……。長年の因縁に決着が付く、シリーズ第8弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    junco04242016年4月6日

    このまま、これで引っ張って行かれてもつまらないなぁと思う丁度のところで、ひと段落した感じ(笑)
    おかげで、次を読もうという気持ちを保てた(笑)

  • 0

    ダイコン読者2015年1月27日

    世にミステリーは数あれど、時は江戸時代、探偵役が歯医者さんとは珍しい。
    死体の骨や歯から情報を集め、謎を解き明かす口中医。

    歴史モノとしても人情味あふれるミステリーとしても面白く、おまけに歯を大事にしたくなる素敵な小説。

  • 3

    アルゴン2012年11月15日

    材料はいいものを揃えているはずなのですが、全体的に不自然な感じが残ります。とりあえず一件落着には安堵。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
口中医桂助事件帖8 末期葵
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館文庫
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる