ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

口中医桂助事件帖4 葉桜慕情

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

口中医桂助事件帖4 葉桜慕情

著作:和田はつ子

価格: 570円+税45円

3.503

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

桂助の名を騙り人を殺める口中医の正体とは?!

桂助の名を騙った者に治療されて子供が死に、そのあと妻も自害したという武士が、仇を討ちにあらわれた。表乾一郎と名乗る男は誤解だと納得したが、上総屋のおいとが殺され、桂助は捕らえられる。偽桂助の被害はさらにひろがりを見せ、背後に悪の存在が浮かび上がる。果たして、真犯人の意図は何なのか? 今回の第4弾では、熱心に求婚する男の登場で、桂助への思いとの間で揺れ動く志保の女ごころも描かれている。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    junco04242013年1月25日

    4作目。
    現代では、証拠とも言えない事で解決とされる…というより、簡単に白状したりするから、ちょっとわだかまりは残っていたりする…。、

  • 4

    アルゴン2012年4月20日

    ストーリーは相変わらずおもしろいのですが、登場人物の心理描写があまりうまくないのが目について、いまひとつのめり込めません。「冬瓜患い」をはじめ、非常に趣向を凝らした話ばかりなのにもったいない。

  • 0 ネタバレ

    雪月ソウ2011年10月25日

    今回は桂助の偽者が現れたり(もちろん岩田屋の差し金)、志保の求婚話だったりしましたが、結局桂助の身の上のこともあってさらっと終わった感じです。
    いろいろ持ち込まれる事件を解決していくうちに、まるで暴れん坊将軍みたいになってしまいそうです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
口中医桂助事件帖4 葉桜慕情
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館文庫
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる