女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

口中医桂助事件帖3 花びら葵

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

口中医桂助事件帖3 花びら葵

著作:和田はつ子

価格: 570円+税45円

3.704

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

桂助出生の秘密と、巨悪の存在が明らかに!

桂助の患者だった廻船問屋橘屋のお八重が、突然亡くなった。そして、橘屋は店をたたむこととなった。その背後に、かつて桂助の家族とも関わりを持っていた岩田屋勘助の存在が浮かび上がる。岩田屋は、汚い手を使って自分の商売を広げていた。そして、桂助の出生の秘密が明らかになる。それは将軍家のこれからをも左右することだった。その秘密をかぎつけた岩田屋が桂助の前に忍び寄ってきた! 急展開の書き下ろし時代小説シリーズ第3弾。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    kazu2014年9月20日

    口中医桂助シリーズ3巻、呉服問屋藤屋の若旦那で口中医の桂助の患者だった廻船問屋橘屋のお八重の突然の死をきっかけに、橘屋は店を畳むことに。背後に、かつて桂助の妹とも関わりのあった両替商岩田屋勘助の存在が浮かび上がる。そして、桂助の出生にまつわ...

    全文表示
  • 5

    アルゴン2012年4月12日

    前の2冊は伏線だったのか!こんな大きな話になるとは思わなかった。これからどうなっていくんだろう。それにしても桂助の言動は完璧だなあ。

  • 0

    雪月ソウ2011年10月18日

    桂助の身の上がそういう事情だったとは驚きの巻でした。なんとなく何か事情はあるのだろうと匂わせてはいましたが。
    その身の上に関するものを狙っているのはあの岩田屋。思ったより深くお上のほうに入り込んでいて、退治するのもままなりません。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
口中医桂助事件帖3 花びら葵
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館文庫
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる