お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

羆撃ち

著作:久保俊治

価格: 850円+税68円

4.5024

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

メディアで大反響を呼んだ、猟犬フチと羆を追う孤高のハンターの物語!
「必涙。」―― an・an
・NHK週刊ブックレビュー・週刊文春・週刊新潮・週刊朝日・北海道新聞・日経新聞・ソトコト ほか多数

これほどまでに迫真に満ちたハンティングの記録があったでしょうか。著者の久保俊治はいまも北海道・知床半島で羆を追う孤高のハンター。20代の頃より羆専門のハンターとして活躍、猟歴40年以上を誇ります。アイヌ語で火の女神を意味する「フチ」と名付けた北海道犬を相棒に小樽から知床半島まで羆を追い駆けめぐります。さらにはアメリカにハンター留学もしてさまざまな体験をします。初著作とは思えぬ卓越した筆力で壮絶な猟の一部始終を活写しています。ワクワクするような冒険譚に加え、大自然の春夏秋冬を繊細に描写。そして心を打つ「フチ」との悲しい別れのシーン。つまり著者は言葉を持ったハンターなのです。端的に評せば戸川幸夫氏+北方謙三氏。質の高い新たな動物文学の書き手が誕生しました。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.50(24件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    kiichi212014年1月19日

    北海道の山での狩猟を生業として選んだ著者の、獲物であるヒグマやシカとどのようにして対峙してきたかをまとめた書。生きるとは何か、命とは何か、自然の奥底に一人で挑んだ著者が思い至る境地は、都市的生活にすっかり慣れてしまった我々にとってカウンター...

    全文表示
  • 4

    yakichobbi2013年3月28日

    実話である、ということが更に感動します。フチというアイヌ犬との出会い、羆を倒すその1点にかけて過ごす日々。自然への畏敬、自然の一部としての自分。今となっては望むべくもありませんが、あこがれの生き方です。

  • 5 ネタバレ

    gakuichi2013年2月12日

    幼少の頃から実父に猟の手ほどきを受けた著者は、大学卒業後、猟
    だけで食べていくことを決意して、山での生活を始めます。獲物の
    肉や皮を換金して生計を立てる暮し。ウサギ、キツネ、シカなど何
    でも獲りますが、一番の狙いは羆。著者...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
羆撃ち
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる