お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

利休椿

著作:火坂雅志

価格: 610円+税48円

4.304

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

聚楽第の庭にふさわしい、紫の椿を探すように命じられた又左。又左がただ一度見た紫の椿は、忘れることのない女人との苦い記憶とともにあった――。表題作のほか、連歌師の里村紹巴を描いた「天下百韻」、醍醐の花見での料理勝負「包丁奥義」、落語の祖といわれた安楽庵策伝がただひとり敵わないと思った男を描いた「笑うて候」など、全七編。秀吉の世に生きた美の変革者達にまつわる珠玉の作品集。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    bax2014年11月9日

    [ 内容 ]
    利休により、聚楽第の山里の郭とよばれる庭にふさわしい、紫の椿を探すよう命じられた又左。
    又左がただ一度見た紫の椿は、忘れることのできない女人との苦い記憶とともにあった—。
    表題作のほか、落語の祖と...

    全文表示
  • 4

    りりん2011年5月19日

    桃山文化をになった人々を取り上げた短編集。
    今につづく、日本文化の元、と言ってもいい。
    時の権力者が、金に飽かして教養を学び、建築し、収集し、誇示した。
    それを支えた、専門家、職人たち。
    文化教養にかける情熱や、金額...

    全文表示
  • 5

    tamazusa_do2009年11月10日

    秀吉を取り巻く、桃山文化を作っていった人たちの短編集。
    芸術の道は命がけ。
    『天地人』の作者で、個人tr期に一番好きな本。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
利休椿
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる