女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

深夜の見舞客

著作:赤川次郎

価格: 600円+税48円

4.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

人気シリーズ〈当節怪談事情〉の第三弾! 表題作を含む全五編を収載。現代社会のありふれた場を舞台に奇妙な恐怖譚が次々と語られていく。◆第一話「近道」:団地と駅を結ぶ普段は通らない近道に足を踏み入れた妙子が目にしたものは―。◆第二話「宙吊り」:トラブルで宙吊り状態のロープウェイ。密室での事故がさらなる悲劇を呼ぶ。◆第三話「深夜の見舞客」:新入社員の真衣は社長の入院に一人付き添うことに。真夜中に訪れた客は…。◆第四話「幽霊の椅子」:ベテラン社員の久仁子は停年退職後もなぜか出社を続ける。次第に社内には息苦しさが広がる。◆第五話「涙の味わい」:映画監督の武藤に新作の監督依頼が舞い込む。主役に無名の女優を据えることが依頼の条件だった。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    usb2017年1月15日

    短編集、ミステリーというよりホラーっぽい。
    以前、一度読んだかもしれないけど、面白かったからよしとする。

  • 5 ネタバレ

    kaizen2011年8月7日

    短編怪談集。
    近道:あぶない近道はしないように。
    宙吊り:ゴンドラの中では飛び跳ねないように。
    深夜の見舞客:深夜にお見舞いに来てくれるなんて,ある意味しあわせかも。
    幽霊の椅子:大どんでん返しの結末。

    全文表示
  • 3

    anzu252009年11月5日

    近道、宙吊りなど5編が収録されたホラー短編ですが、やはり表題作の「深夜の見舞客」が一番おもしろかったかな〜。
    でもトップの「近道」もよかったですよ。
    相変わらず、すぐに作品に引き込まれていく手際は あざやかですね。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
深夜の見舞客
提供
開始日
2013年
11月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる