女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

あんぱんはなぜ売れ続けるのか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

あんぱんはなぜ売れ続けるのか

著作:井上昭正

価格: 1,000円+税80円

3.605

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

本書は、100年以上の長きにわたり、激動・激変の荒波を乗り越えて今日に至った企業が、いったいどのような自社独自のマーケティング戦略を駆使・展開してきたのかを明らかにするものです。日本人には馴染みの深い優良企業7社を選び、これら7社のマーケティング戦略の実践的な事例をみながら、理論的な解説を加え、その成功の謎解きをしました。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    souhima2013年3月17日

    木村屋のあんぱんを皮切りに、日本の企業七社の百余年に及ぶロングセラー商品がなぜ売れ続けているのか、その企業はなぜ存続し続けているのかという疑問にマーケティング戦略の観点から答える一冊。

    木村屋のほかに、キューピーやカゴメなどお...

    全文表示
  • 4

    KSK2011年10月28日

    タイトルのあんパンの話は30ページ。しかし、この本はマーケてィングとはこういうものなのだという実例を紹介する本でした。とても参考になる。木村屋の桜あんぱんから始まり、キンチョウの蚊取り線香、キューピーマヨネーズ、田崎真珠、食料品メーカーのカ...

    全文表示
  • 4

    ayumi2007年8月12日

    日本人なら誰もが知っている、あの商品がなぜ、100年近くも愛されてきたのか。
    ちゃんとマーケティングが隠されているのです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
あんぱんはなぜ売れ続けるのか
提供
開始日
2013年
11月22日
総ページ数 212ページ
立ち読み
ページ数
-
ファイル
容量
約35MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 清流出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる