女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

帝王の殻

著作:神林長平

価格: 650円+税52円

4.1014

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

火星ではひとりが一個、銀色のボール状のパーソナル人工脳を持っている。各人の経験データを蓄積をするこの人工脳は、巨大企業・秋沙能研に制御され、人工副脳となるのだ。そして、事実上火星を支配する秋沙能研の当主は「帝王」と呼ばれていた……。人間を凌駕する機械知性の存在を問う、火星三部作の第二作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.10(14件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    sigaisen22015年12月11日

    人々が自身の腹脳的機械を携帯するようになった時代。舞台は火星。
    PABというそれらの機械を繋ぎ、その中身(つまり人間の思考や人格)を監視下におく、アイサックというシステムを構築した先代の帝王は、亡くなる前に次期帝王を孫の真人にするため...

    全文表示
  • 0

    niyopiyo2014年10月2日

    <火星三部作>通し再読3。三部作で唯一火星が舞台。新版は初めて。今回時系列順の再読だから、新版の梶野少佐とアミシャダイの記述は非常に自然に受け入れられた。さて、これは親子三代の自立の話。三作目は創造主と被創造者の話。同じテーマがぐっと現実的...

    全文表示
  • 4

    Hideyasu2013年12月7日

    火星3部作の2作目。SFだが人の意識、知性、記憶、人格、父と息子の関係、肉体感覚がテーマ。面白い。新刊の時は荒唐無稽に感じられた「PAB」だが、今読むと実現可能に思えて来る。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
帝王の殻
提供
開始日
2013年
11月16日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる