女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

老ヴォールの惑星

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

老ヴォールの惑星

著作:小川一水

価格: 600円+税48円

4.3074

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

偵察機の墜落により、おれは惑星パラーザの海に着水した。だが、救援要請は徒労に終わる。陸地を持たず、夜が訪れない表面積8億平方キロの海原で、自らの位置を特定する術はなかったのだ--通信機の対話だけを頼りに、無人の海を生き抜いた男の生涯「漂った男」、ホット・ジュピターに暮らす特異な知性体の生態を描き、SFマガジン読者賞を受賞した表題作ほか、環境と主体の相克を描破した4篇を収録。著者初の作品集

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(74件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    chroju2017年3月10日

    初期作のためか、若干語り口がライトな印象を受けるが読み応えはあった。

    「ギャルナフカの迷宮」
    当初は話をどう持っていくのか見えなかったが、なるほどそっちに行くか、と。しかもそれすら予定調和であったという面白い展開。

    全文表示
  • 5

    るこ2016年11月2日

    SF。短編集。中編集。
    はじめての作家。1作目「ギャルナフカの迷宮」の冒頭からハマり、夢中で読んだ。
    文章は読みやすく、物語に魅力があり、読後感も良い。自分のようなSF小説初心者に最適な一冊。
    素敵な出会いに感謝。
    ...

    全文表示
  • 3

    grayorange2016年5月24日

    迷宮と漂流の話が面白かった。結末として孤独になる、とか、突き刺さる言葉も多かった。漂流の話は、主人公が最後に、奮起してくれて良かった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
老ヴォールの惑星
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる