女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

グッドラック 戦闘妖精・雪風

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

グッドラック 戦闘妖精・雪風

著作:神林長平

価格: 700円+税56円

4.3087

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

戦術戦闘電子偵察機・雪風とパイロットの深井零は、未知の異星体ジャムとの熾烈な戦闘の日々をおくっていた。だが、とある作戦行動中に被弾した雪風は、零を機外へと射出、自己データを新型無人機へと転送する・・もはや人間は必要ないと判断したかのように。人間と機械の相克を極限まで追究したシリーズ第2作

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(87件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    本は紙派2017年4月15日

    「戦闘妖精・雪風」シリーズ2作目。
    1作目に比べて戦闘シーン、ミリタリー色は控えめで、「人間」・「ジャム」・「人工知能」それぞれの存在を深く掘り下げた内容になっている。
    印象深いのは主人公・深井零と愛機「雪風」の関係性の変化。<...

    全文表示
  • 0

    ひつじ2017年2月1日

    戦闘シーンの多さや、章ごとのまとまり、ヒューマニズムの考察など、一作目の方が好きな部分はある。それでも続編を書いてくれてよかったと思う。会話劇が多くをしめ、一作目とはテーマの方向性が変化した印象だ。主人公の変化のせいか、まさかのチームワーク...

    全文表示
  • 3

    しろかぎ2016年12月26日

    戦闘妖精・雪風の2作目。
    人工知能萌えである私としては、当然読んでおくべき作品なのだけど、随分昔に1作目だけ読んでそのままになっていた記憶があり、どうしてだったか、と今回1作目を改めて読んでみたところ、思い出しました。失恋したからでし...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
グッドラック 戦闘妖精・雪風
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる