女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

奥能登に吹く殺意の風

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

奥能登に吹く殺意の風

著作:西村京太郎

価格: 450円+税36円

4.002

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

十津川班の刑事、北条早苗は、旅行中の能登で何者かに狙撃され負傷する。当初、人違いで撃たれたのかと思われたが、犯人から早苗殺害を予告する挑発的な電話が。また東京・国立ではバスが爆破され、早苗の同僚、清水刑事が死亡した……。不可解な犯人の狙いに、十津川警部が鋭利な推理で挑む傑作ミステリー。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    pyonko2014年11月6日

    早苗さん主人公回。
    もう少し彼女の悩みを掘り下げて欲しかった。
    事件は解決したが、彼女の悩みは解決したのだろうか。

  • 5 ネタバレ

    kaizen2012年3月2日

    奥能登,京都,日本海と
    「殺意の風」という標題の西村京太郎作品は3つある。
    「風の殺意」というのもあり,どれがどれだか記憶しきれない。

    奥能登に吹く殺意の風は,
    主人公が刑事の北条早苗なので印象深い。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
奥能登に吹く殺意の風
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる