女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

高慢と偏見、そして殺人

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

高慢と偏見、そして殺人

価格: 1,620円+税129円

3.1015

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

紆余曲折の末にエリザベスとダーシーが結婚してから六年。二人が住むペンバリー館では平和な日々が続いていた。だが嵐の夜、一台の馬車が森から屋敷へ向けて暴走してきた。馬車に乗っていたエリザベスの妹リディアは、半狂乱で助けを求める。家人が森へ駆けつけるとそこには無惨な死体と、そのかたわらで放心状態のリディアの夫ウィッカムが……殺人容疑で逮捕されるウィッカム。そして、事件は一族の人々を巻き込んで法廷へ! ミステリの巨匠がジェーン・オースティンの古典に挑む話題作!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.10(15件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    kumaneco2014年8月30日

    『高慢と偏見』から6年。
    2人の息子を授かりペンバリー館で幸せに暮らすダーシーとエリザベス。
    ある日領内で死体が見つかりそばにいた義弟が犯人とされ捕まってしまい…。

    途中ドラマでペンバリー館の豪華さを...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    jyunko68222014年3月20日

    オースティンの描くオリジナルに雰囲気がとてもよく似ていて「高慢と偏見」が好きな方、しかもミステリーファン、という方にならお薦め。ただ、時代を感じさせる文章と独特のまどろっこしさがあって、スピーディに事が進まない。
    裁判から後の後半は楽...

    全文表示
  • 2

    miposhi2014年3月5日

    ダーシーは原作の雰囲気が出ていましたが、エリザベスらしさが感じられず残念でした。
    ミステリとしてもあまり面白さが無いように思いました。
    他のオースティン作品の登場人物が話題にのぼったりするのは楽しかったです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
高慢と偏見、そして殺人
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ・ミステリ
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外ミステリ、サスペンス
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる