女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ねじれた文字、ねじれた路

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ねじれた文字、ねじれた路

価格: 1,300円+税104円

3.7034

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

周囲に白眼視され孤独に生きる自動車整備士ラリーは、ある事件を契機に疎遠だった少年時代の親友、人種も境遇も超えて友情を育んだサイラスと再会するが……。英国推理作家協会賞ゴールド・ダガー(最優秀長篇賞)受賞作!ホラー小説を愛する内気なラリーと、野球好きで大人びたサイラス。1970年代末の米南部でふたりの少年が育んだ友情は、あるきっかけで無残に崩れ去る。それから25年後。自動車整備士となったラリーは、少女失踪事件に関与したのではないかと周囲に疑われながら、孤独に暮らす。そして、大学野球で活躍したサイラスは治安官となった。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(34件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    pikarin7772017年5月20日

    アメリカ探偵作家クラブ賞授賞作家のトム・フランクリンの作品「ねじれた文字、ねじれた路」を読了。ロサンゼルスタイムズ文学賞授賞というのも帯に書いてあったがこれはどういうつもりでこの情報を載せたのかがまず気になった。ロサンゼルスタイムズ文学賞な...

    全文表示
  • 4

    abraxas2017年4月25日

    「ラザフォード家の娘の行方がわからなくなってから八日が過ぎて、ラリー・オットが家に帰ると、モンスターがなかで待ち構えていた」

    いかにもミステリらしい謎めいた書き出しに興味は募るが、正直なところ犯人はすぐわかってしまう。なにしろ...

    全文表示
  • 5

    69hach2016年12月16日

    …小説で泣いたの久しぶりです。
    だいたい、帯や裏表紙に書いてある「感動の〜」とか
    あんまり信用しない上に、
    単なる売り文句だと思っているのですが、
    いやー…良かった。これは良かった。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ねじれた文字、ねじれた路
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ・ミステリ
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外ミステリ、サスペンス
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる