女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

第三の女

価格: 667円+税53円

3.5020

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

自分は殺人を犯したらしい。相談したい。そう言ってポアロを訪ねてきた若い娘は結局何も話さず立ち去ってしまった。その午後、事情通のオリヴァ夫人から事情を聞いたポアロは俄然興味を示し、夫人とともに調査を始める。だが娘の周囲に殺人の匂いはなく……死体なき殺人の謎をポアロが追う。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(20件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    乾 辰巳2017年3月21日

    「人を殺したかもしれない」とポアロの元を訪ねてきた女性。なんか面白そうな雰囲気だったんですが、その後特に何も起こらない展開が続くので、せっかくの冒頭の印象が薄くなりました。後半になるまで間延びした感じです。ポアロというかクリスティーもお歳を...

    全文表示
  • 2

    hige05192015年8月5日

    「何が起きているのか、あるいはそもそも何も起きていないのか判らない」という曖昧模糊とした状態は魅力的ですが、途中の展開に起伏がなくて退屈ですし、盲点を突いたトリックもクリスティ作品によく見られるパターンなので簡単に見破ってしまいました。

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    pyonko2014年11月15日

    15年行方不明になって帰ってきた父親と反りが合わない。
    これで何となく展開が予想できた。
    しかし、鬘の有無でここまで気づかれないものなのだろうか。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
第三の女
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
クリスティー文庫
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外ミステリ、サスペンス
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる