ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

全貌ウィキリークス

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

全貌ウィキリークス

価格: 1,143円+税91円

3.8028

プレミアム会員なら5倍!!

門外不出のイラク戦争日誌や外交公電など、各国政府のトップシークレットを次々と暴露する、前代未聞の内部告発組織「ウィキリークス」。以前からこの組織を取材し、創設者ジュリアン・アサンジの信頼を勝ち取ったのが本書の著者、ドイツ「シュピーゲル」誌のトップ記者である。密着取材を許され、ウィキリークスのメディア・パートナーとして活動を共にする2人。その過程で、彼らはこの組織の「偉業」だけでなく、謎に包まれたシステムの意外な脆さ、アサンジがひた隠す数々の「汚点」、そして現代ジャーナリズムが抱えるジレンマをも浮き彫りにしていく――。いま世界でもっとも注目される組織のすべてに迫る、決定版ドキュメント。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(28件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    isamu92017年1月27日

    各国政府の極秘文書をリークし、一線を超えてしまったウィキリークス。従来のメディアは政治システムの安定性が崩れることを恐れるために政権側に立たざるを得ない。一方、ウィキリークスは政治システムへの攻撃とも捉えられる。創設者ジュリアン・アサンジとは?

  • 0 ネタバレ

    reinou2016年12月17日

    2011年刊行。
    著者はドイツニュース週刊誌「シュピーゲル」記者。


     過日、米国政府による日本政府その他各国政府の盗聴疑惑を暴露したウィキリークス。
     本書は、少し前の書だが
    ①「コラテラル・マーダー...

    全文表示
  • 5

    shimu22015年9月18日

    [リークスをリーク]アフガン及びイラク戦争に関する記録や米国の国務省の外交機密を公開して世界的な注目を集めたウィキリークス。創設者であるジュリアン・アサンジの足跡をたどりながら、公開がどのようにして行われたか、影響はどのように広がったか、そ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
全貌ウィキリークス
提供
開始日
2013年
11月15日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる