女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

透明な一日

著作:北川歩実

価格: 809円+税64円

2.707

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

十四年前に発生した連続放火事件。その中で能勢幸春と竹島千鶴はそれぞれの母を失った。後に再会した二人は交際を始め、千鶴が妊娠、幸春は結婚の承諾を得るため千鶴の父・久信に会いに行くが、久信は交通事故で記憶障害──前向性健忘に陥り、事故以来六年もの間毎日同じ日を繰り返していた。対面の数日後、幸春の知人で放火事件の関係者でもあった木村泰典が、公園で頭から血を流して倒れているのを発見される。当初は強盗事件と思われたものの、悲劇はこれだけでは終わらなかった……。次第に疑心暗鬼に駆られてゆく幸春と千鶴の未来の行方は? 鬼才が放つ驚愕と感動のミステリ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.70(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    toshi-30-302015年3月28日

    前向性健忘症の父親を取り巻くミステリ。犯罪者の入れ替わり(後妻が前妻、姉と妹)、研究者の才能の欠如と犯人の才能。

  • 2

    hiromin2015年2月18日

    内容も登場人物も悪くないんだけど、何だか物語の中に入り込めない、そんな話でした。
    幼いころ、連続放火事件で母を亡くしてる男女が数年後に出会い、恋をして学生結婚しよう、というところから物語が始まります。
    彼女の命の恩人の男性とその...

    全文表示
  • 2

    Jirou Imo2012年9月14日

    久しぶりに戦争以外のお話を読みました。推理小説?サスペンス?良くジャンルはわからないけど、人が何人か奇妙な死に方をして、それを主人公が解決するというもの。

    この手の本って「大どんでん返し」という言葉が良く使われている。わかりや...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
透明な一日
提供
開始日
2013年
11月8日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる