ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

封神演義(下)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

封神演義(下)

著作:安能務

価格: 650円+税52円

3.3020

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

中国易姓革命の火の手はいよいよ熾烈に燃えさかる。仙界人界入り乱れての大混戦に飛び交うおびただしい宝貝(パオペエ)(秘密兵器)。数知れぬ武将の魂魄が次々と封神台へ飛ぶ。紂(ちゅう)王打倒の西岐軍はついに四伯侯会盟の地孟津に達した。そのまま一気に都朝歌(ちょうか)に迫り、やんぬるかな紂王は摘星楼に自焚する。伝奇巨編。全3巻。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.30(20件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yaokuma2016年9月5日

    こういった、延々と続くバトル小説は、一冊の本として読むと退屈だが、連載物——週刊誌、アニメ、紙芝居、人形劇——で鑑賞していたら普通に面白いだろうと思う。毎回違う敵や技が出てきて誰かが倒されると...

    全文表示
  • 3

    りっしゃく2016年5月18日

    テレビの特撮モノを小説で読んでいるみたい…と思いました。
    奇想天外な妖術、武器、防具がたくさん出てきて、
    血で血を洗う?というか、とにかく封神されるために人がたくさん死んでいきます。
    これが口承で伝えられてき...

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    hu-tarou2014年1月8日

    この巻で、「封神演義」は完結しますがこれまで出できた人物たちが舞台から退場(死亡)しますが、これだけはやり切れませんが他の読者が言ってますが、最後に出で来る封神榜が今で言うエンデローグぽいです。
    また太公望は最後に斉の国に封じられるます。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
封神演義(下)
提供
開始日
2013年
11月8日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 評論
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる