女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

グイン・サーガ126 黒衣の女王

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

グイン・サーガ126 黒衣の女王

価格: 400円+税32円

3.3014

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

巡礼団全滅という惨事は、ヨナにとって信仰を揺るがすほどの大きな出来事だった。しかしヨナは、任務を続行することにし、スカールら騎馬の民に守られながらヤガを目指す。実はスカールも、戦うミロク教徒の出現に危機感を抱いてヤガ潜入を画策しており、それに際してヨナの力を借りる代わりに彼の護衛を申し出たのだった。一方、イシュトヴァーンは、カメロンの苦悩などおかまいないしに、勝手にパロへと出立してしまった。(※電子書籍版には口絵・挿絵が収録されておりません)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(14件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    メグミ2014年9月19日

    リンダの操にたいした価値ないとか失礼過ぎるwwゴーラ王が無理矢理パロに入国して女王に求婚するってただそれだけの話なんだけど、八年前に亡国の姫君と一介 の傭兵が誓った初恋があると思えば途端にロマンスの香りがしませんかそうですか。自分勝手で不誠...

    全文表示
  • 0

    【静祐】2013年9月1日

    リンダだって22歳の、まだ遊び盛り(?)の女性なんだから、ふわふわする気持ちも分かるけど。けど〜。踏みとどまれよ。もし物語が続いていたら、いつかはリンダ再婚するんだろうな〜。リンダの葛藤だけで終わってしまったような126巻でした。

  • 2

    tamako2012年8月19日

    作者逝去の時点から未読分が読めなかったのだが、ようやく再開。
    3年ぶりといえさすがに内容は覚えており、推進力がないのは相変わらずだがリンダもイシュトもなつかしい。
    あとがきに”もし死んだらこれを着せてもらって(略)&...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
グイン・サーガ126 黒衣の女王
提供
開始日
2013年
11月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる