女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

グイン・サーガ12 紅の密使

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

グイン・サーガ12 紅の密使

価格: 400円+税32円

3.805

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

中原の華パロは新興の国モンゴールに滅ぼされた。しかし少年王レムスを擁したアルゴス軍がパロ奪回の火の手をあげたとき、中原は再び戦乱に巻き込まれていった。一方、ここヴァレーンではいましも沿海州の代表が集まり、一大方針を決定すべく会議が始まろうとしていた。パロを救うか、はたまたモンゴールに与するか? 陰謀と策略! はたしてヴァレーンの会議の行方は? 第12弾。(※電子書籍版には口絵・挿絵が収録されておりません)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    さら2016年5月23日

    再読。
    表紙のアンダヌスが不気味です・・。
     アグラーヤがパロのために出兵するには沿海州各国の了承が必要、ということで会議が開かれるわけですが、それぞれの思惑があり誰が味方で誰が敵なのか錯綜しています。一応、賛成多数で出兵が決ま...

    全文表示
  • 3

    森本ケンシロウ2014年11月1日

    レムスに加勢することを決意した沿海の王国アグラーヤのボルゴ・ヴァレンは、沿海諸国に協力を呼びかけるため、ヴァーレン会議を招集します。彼らの尽力が実って、全会一致でレムスに協力することが決まりますが、その背後で、自由貿易都市ライゴールのアンダ...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    くわっち2013年11月29日

    アグラーヤにて沿海州会議が開催される。ヴァラキアのカメロン船長が本編で初登場。ロータス・トレヴァン、ボルゴ・ヴァレン、ヨオ・イロナ、アンダヌスなど沿海州のお歴々がこぞって登場し、それぞれの思惑に従って行動する。出兵を促すアグラーヤに対して、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
グイン・サーガ12 紅の密使
提供
開始日
2013年
11月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる