女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

グイン・サーガ9 紅蓮の島

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

グイン・サーガ9 紅蓮の島

価格: 400円+税32円

4.007

プレミアム会員なら5倍!!

中原の華と謳われるパロを攻略し、あまつさえ王位継承権を持つアルド・ナリスと公女アムネリスを結婚させようともくろむモンゴール。しかしこの奸計は、都トーラスにいるミアイル公子の身に起きたある事件によって、重大な局面を迎えつつあった。一方パロへの帰還の途中、やむなく海上を漂流するグイン一行は、ようやくある孤島にたどり着くことができた。だがその島は……。第9弾。(※電子書籍版には口絵・挿絵が収録されておりません)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5 ネタバレ

    さら2016年4月25日

    再読。
    この巻は好きな巻の一つです。とっても悲しい、切ない、非情なこともありますが、今後の展開のカギとなるような不思議な生物?、そしてリンダ達がやっと安全なアルゴスへと辿り着きました。

     ミアイル公子とユナス伯、マリウス...

    全文表示
  • 3

    森本ケンシロウ2014年10月28日

    アルド・ナリスの弟で、吟遊詩人に身をやつしているマリウスは、モンゴール大公の息子でアムネリスの弟のミアイルと交誼を結びます。しかしそんな彼に、ミアイルを暗殺せよというナリスからの命令が伝えられます。意に染まない殺人に手を貸すことになったマリ...

    全文表示
  • 5

    あおさわ2011年8月11日

    表紙のミアイル王子が読む前はちょっと怖かったけど読了後は哀しい…マリウスと出会えてよかったと信じます。たとえ早過ぎる結末を迎えてしまったとしても。ナリス様の人でなし…(泣)。なつかしきトーラスのオロの名前も出てき...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
グイン・サーガ9 紅蓮の島
提供
開始日
2013年
11月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • カドフェス電子版2017(ebook&単行本)(書籍)
  • もう悩まない!お悩み解決特集(書籍)
  • 最大80%OFF!手軽に賢く!「学び直し&雑学本フェア」(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

大感謝祭 ポイント最大45倍キャンペーン 閉じる