ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

働くアリに幸せを 存続と滅びの組織論

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

働くアリに幸せを 存続と滅びの組織論

著作:長谷川英祐

価格: 1,100円+税88円

3.507

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

生きづらい世の中。「この世の憂さ」そのものと言える「社会」とは何のためにあるのだろう。生物の社会を見ていくことは人の社会の本質を探るうえで大きなヒントとなる。「組織」と「個」の利益が対立するとき、アリをはじめ生物たちがどのように対処しているのか。そして「アリとヒトの違いとは何か」「『ヒト』を『人』たらしめているのは何か」という哲学的な問題までを、ベストセラー『働かないアリに意義がある』の著者が探る。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    yuyuy05252017年1月3日

    2017年2冊目。
    組織論を生物学の視点から考察。人間以外の生物社会と人間社会を比較しながら、組織の存在理由に始まり、協力コストやイノベーションにまで広がる。生物学の視点を組み合わせることで、組織内、組織間で発生している問題の原理原則...

    全文表示
  • 0

    わかに2016年4月16日

    経営者こそ読むべき。労働者をフルで効率的に働かそうとすることは逆に非効率であることを、アリさんが教えてくれます。そういえばアリさんマークってブラック疑惑で糾弾されてたな。

  • 0

    enato2014年5月24日

    人間は「社会」という集団の中で生活しています。他人とともに生きる上で、思い通りにならないなど面倒ごともあり、一人で生きていけるなら、面倒がない分、楽でよいと思ってしまったりします。ではなぜ「社会」は必要なのでしょうか。その答えは、アリなど他...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
働くアリに幸せを 存続と滅びの組織論
提供
開始日
2013年
10月25日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる