お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

禁忌楼

著作:木原浩勝

価格: 800円+税64円

2.805

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「自分史上、もっとも重い怪談集です」怪異蒐集家・木原浩勝。禁忌に触れてしまった者たちを襲う恐怖。突然、会社が引っ越したビルの一室。誰もいないはずのフロアからガラガラガラガラと奇妙な音が鳴り響く。不審に思い部屋に近づいた会社経営者の身に起きたこととは!? 怪談「錆」をはじめ5つの恐怖を、累計部数130万部の現代百物語「新耳袋」、「九十九怪談」、「隣之怪」シリーズの著者が描く!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    Pecteilis radiata2014年9月16日

     新耳袋に比べ恐怖感は抑え気味な気がする。だが物語が一つ一つ丁寧にできているので感情移入することもでき良かった。本質は恐怖ではなく愛情なのだと常々感じる。

  • 3 ネタバレ

    yuyu99002014年8月17日

    眼・・・悪がきに、怖いお仕置きよ!
    竃・・・たまたま、お札を張った場所が悪くなり霊が出る。
    火事で亡くなった経緯が可哀そうだが、成仏出来たようで良かった。
    姑・・・息子可愛さから生霊を飛ばす姑。
    鏡・・・よくわかんな...

    全文表示
  • 3

    niwaka2014年8月10日

     暴れん坊で悪行三昧の中学生に行われた懲らしめの方法とは。——『眼』
     家族の周囲で突然起き始めた怪異。そのきっかけは、ある一つの行為だった。——『竈』
     その主婦は、夫ともその母...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
禁忌楼
提供
開始日
2013年
10月25日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる