女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

龍の館の秘密 美波の事件簿2

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

龍の館の秘密 美波の事件簿2

著作:谷原秋桜子

価格: 600円+税48円

3.3026

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

行方不明になった父親を捜すための資金稼ぎに、高校一年生のわたし・倉西美波は日々アルバイトに励んでいる。葬儀屋のバイトで巻き込まれた事件のお詫びに、今度紹介してもらったのは「立っているだけで一日二万円」の仕事! なんと留学生と托鉢をすることになってしまった。バイト先の人たちとの宴会の末、なぜかたどり着いたのは「龍の館」と呼ばれる画家の館。龍をモチーフにしたトリックアートの数々に興奮するも、またもや殺人事件が勃発。しかも今度はわたしの目の前で被害者が息を引き取って……。『天使が開けた密室』で注目を浴びた著者が贈る、清新な本格ミステリ第2弾。短編「善人だらけの街」を併録。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(26件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    kogakura2012年8月27日

    08/27/2012 読了。
    図書館で、続きであるこの本を借りました。
    1作目がなかなか好みだったので、2作目も楽しく読めました。

    基本的な話の流れや登場人物も同じなので、安心して?読めます。
    今のところ、美...

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    minamosakura2012年6月16日

    キャラクターは今時のラノベっぽい設定ですが、
    ミステリーとしては手堅く、むしろ懐かしいタイプの作品だと思います。
    また、構成の妙で序文に被害者の心情を描くことで
    これが伏線となりうまく機能をしています。

  • 3

    酒井一成2012年2月22日

    主人公が変わったバイトに飛び込み、ついでに殺人事件にも飛び込み、危機に陥ったところを隣の家に住む美青年が救い出す趣向は前作と同じ。美青年の性格の悪さも、女子高に通う主人公を取り巻く、ちょっとくせがあってチャーミングな人々の横顔も前回同様。そ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
龍の館の秘密 美波の事件簿2
提供
開始日
2013年
10月24日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる