女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

ディズニーと三越で学んできた 日本人にしかできない「気づかい」の習慣

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ディズニーと三越で学んできた 日本人にしかできない「気づかい」の習慣

著作:上田比呂志

価格: 1,120円+税89円

3.70109

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

日本人にしかできない「気づかい」とは何でしょうか? 気づかいとは、お金で買えるものでも、売るものでもありません。サービスではなく、「自分がしたいからしてあげる」。「人のために自分を引っ込める」。そうして人のことを慮る習慣は日本にしかないと著者は言います。老舗料亭で生まれ、三越で働き、本場アメリカのディズニーに出向。日米を舞台に世界中の人と仕事をしてきたからわかった気づかいの習慣を述べていきます。自身の体験だけでなく、日本文化やディズニーなどの話を織り混ぜているので、人を気づかうということが感動的に理解できます。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(109件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    ゆず2016年9月22日

    いちばんスッと心に入ってきたのが、著者が子供の頃に家族に聞いた「おもてなしって何?」
    に対するやりとり。
    おばあちゃんが好きだから、おばあちゃんが好きだから喜ぶことをしてあげたい。
    と思う気持ちがそうだというんだよ。という...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    kumi2016年9月18日

    気を遣って人に接しているつもりでも、
    自分が思っている以上に
    その気遣いは人に伝わっていない。

    私自身、誤解される事がしばしばあり、
    上司や同僚から「あなたは気遣いが足りない」と
    指摘を受ける事も。

    全文表示
  • 1

    pyg10132016年4月4日

    ・人のためになることを貫く
    気づかいとは、他の誰かのためを思ってやることではあるけれど、最終的には自分に還ってくる。だから気づかいとら結果として自分のためにもなる。

    ・自分の喜びを追及する行為が、
    他人の幸福へ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ディズニーと三越で学んできた 日本人にしかできない「気づかい」の習慣
提供
開始日
2013年
10月11日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる