ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

スワロウテイル人工少女販売処

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

スワロウテイル人工少女販売処

著作:籘真千歳

価格: 810円+税64円

4.0057

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

〈種のアポトーシス〉の蔓延により、関東湾の男女別自治区に隔離された感染者は、人を模して造られた人工妖精(フィギュア)と生活している。その一体である揚羽(あげは)は、死んだ人工妖精の心を読む力を使い、自警団(イエロー)の曽田陽介と共に連続殺人犯“傘持ち(アンブレラ)”を追っていた。被害者の全員が子宮を持つ男性という不可解な事件は、自治区の存亡を左右する謀略へと進展し、その渦中で揚羽は身に余る決断を迫られる――苛烈なるヒューマノイド共生SF。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

レビュー・感想

総合 4.00(57件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    あーちゃん2017年3月13日

    5周は読んだ。
    設定が非常に緻密で、何度読んでも面白い。
    終章は電車で読むと涙堪えるのが大変で苦しくなる。

  • 5

    霧崎寧々2017年2月19日

    人工妖精と人間の世界になっても、極端な思想も差別も消えないのに、相手を想う気持ちも変わらないのが印象に残った。
    自分が生きている間にはそこまでの技術進歩は望めないが、この世界をぜひとも見てみたいと思った。
    陽介と揚羽のコンビをも...

    全文表示
  • 5 ネタバレ

    三月2017年1月22日

    不思議な魅力であふれるこの小説が、私は大好きです。
    軽い文体や、やや「っぽさ」を感じさせる言い回し(僕っ子など)やキャラクターの設定などライトノベルという軽さと独特の雰囲気は見られるものの、それをマイナスと捉えても補い尚余りある魅力が...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
スワロウテイル人工少女販売処
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 幻冬舎新書 300円or500円キャンペーン!!(書籍)
  • 季節の変わり目に!健康法・健康レシピ本特集(書籍)
  • 心にしみる名作文学(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる