ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

安政五年の大脱走

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

安政五年の大脱走

著作:五十嵐貴久

価格: 652円+税52円

3.6039

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

安政五年、井伊直弼に謀られ、南津和野藩士五十一人と、美しく才気溢れる姫・美雪が脱出不可能な絖神岳山頂に幽閉された。直弼の要求は姫の「心」、与えられた時間は一カ月。刀を奪われ、逃げ道を塞がれた男達は、密かに穴を掘り始めたが、極限状態での作業は困難を極める……。恋、友情、誇りが胸を熱くする、痛快! 驚愕! 感動の娯楽大作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(39件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    peroperosarenai2016年5月29日

    これを読む前に「利休をたずねよ」を読んで、台詞の無秩序にすごく腹が立っていたので、こちらは普通の歴史小説の台詞で安心した。
    突然、映画「大脱走」に突入してビビる。映画を見てからオマージュ作品として読むべき。題名と表紙以上にバカバカしい...

    全文表示
  • 5

    bandit250f2015年10月29日

    「大脱走」江戸時代バージョン。
    ようこんな設定考えつくな〜と感心してしまう。時は幕末争乱期のちょい前、井伊直助が権勢を誇っていた時代。
    僅か4万5千石の小藩のお姫様に一目惚れした井伊直助が大老の権限を振りかざして、津和野藩士51...

    全文表示
  • 4

    おかめインコ2015年8月26日

    武士ってカッコいい!
    いちいちカッコいい!
    読みながら、どうか成功しますように
    見つからないように・・と静かに息をしながらも
    気が急いた。

    映画『大脱走』を思わせます。

    信念が報われる 爽...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
安政五年の大脱走
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる