女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

金ヶ崎の四人 信長、秀吉、光秀、家康

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

金ヶ崎の四人 信長、秀吉、光秀、家康

著作:鈴木輝一郎

価格: 1,000円+税80円

3.9010

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

[筆者からのコメント]

織田信長・木下秀吉・明智光秀・徳川家康の戦国武将四巨人が一緒に戦った、ただ一度の合戦・越前金ヶ崎退き陣。

裏切られた天才織田信長が逃げる!
出世頭木下秀吉が初めて総大将になって迷う!
遅咲きの老将明智光秀が賭ける!
巻き込まれた偉大な普通人徳川家康が守る!

四者四様の思惑の、錯綜と調和をお楽しみください。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品は2017年6月1日にて提供を終了いたします。

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(10件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    windfuku2016年2月3日

    朝倉義景攻めを行う織田信長連合に家康軍が参加し数的優位の状況で楽勝と思いきや先方として乗り込んでいた浅井長政が何故か裏切り反旗を翻し織田軍を襲う。一足先に信長は秀吉を撤収の殿軍大将に任命して1人戦場を後にし逃げ出す。金ヶ崎で残り長政軍の猛攻...

    全文表示
  • 3

    hiro15482015年12月27日

    これが四人シリーズの第一作。
    金ヶ崎からの撤退戦での四人を描く。四人の立場が言わせる撤退に臨む方針の違いがオモシロイ。このシリーズでは秀吉はまったくの戦下手として描かれているのも一興。
    お市の方による浅井の裏切りを伝える件が採用...

    全文表示
  • 2

    佐渡のBOMARZO2015年11月19日

    もっと笑えると思ってたら、意外とベースがビジネス系新書みたいな(読んだことないけど)、あ、うまいこと話しもってくわねって感じで、つまらなくないけど、面白くはないってことになったので、シリーズの他作品は読まないことにしますた。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
金ヶ崎の四人 信長、秀吉、光秀、家康
提供
開始日
2013年
9月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 毎日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる