女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

館島

著作:東川篤哉

価格: 600円+税48円

3.30112

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

巨大な螺旋階段の下に倒れていた当主の死因は、転落死ではなく墜落死だった!? 天才建築家・十文字和臣の突然の死から半年が過ぎ、未亡人の意向により死の舞台となった異形の別荘に再び事件関係者が集められたとき、新たに連続殺人が勃発する。嵐が警察の到着を阻むなか、館に滞在していた女探偵と若手刑事は敢然と謎に立ち向かう! 瀬戸内の孤島に屹立する、銀色の館で起きた殺人劇をコミカルな筆致で描いた意欲作。『謎解きはディナーのあとで』『もう誘拐なんてしない』『放課後はミステリーとともに』などで注目を集めるユーモア推理の気鋭が放つ、大トリック炸裂の本格ミステリ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(112件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    林檎飴甘2017年2月28日

    すっかり「謎解きはディナーのあとで」で有名になってしまった東川さん。
    お得意のユーモア(?)ミステリーではなく、驚いたことに(なんて失礼な!!)ユーモア抜きの正統派ミステリーになっていた。
    ところどころに笑いどころはあるけれど、...

    全文表示
  • 5

    sippo-y2016年7月18日

    本格ミステリ。とても面白かった!ギャグはともかく大好きですこういうの。特に後半1/3は一気読みしました。久しぶりにこういうのを読んだ気がしました。何の前情報もなく読んだので一層よかったです。
    この作品は2005年に単行本が出版されたも...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    みど2016年6月27日

    トリックのかなめともなっている奇妙な建物。
    その正体が素晴らしい。

    「えっ」と思う人がいるかもしれないけれど、
    「斜め屋敷」が許されるなら、問題ないはず。
    ちゃんと伏線も張ってあるし。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
館島
提供
開始日
2013年
9月25日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる