ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

赤朽葉家の伝説

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

赤朽葉家の伝説

著作:桜庭一樹

価格: 700円+税56円

4.00187

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「辺境の人」に置き去られた幼子。この子は村の若夫婦に引き取られ、長じて製鉄業で財を成した旧家赤朽葉家に望まれ輿入れし、赤朽葉家の「千里眼奥様」と呼ばれることになる。これが、わたしの祖母である赤朽葉万葉だ。――千里眼の祖母、漫画家の母、そして何者でもないわたし。高度経済成長、バブル景気を経て平成の世に至る現代史を背景に、鳥取の旧家に生きる三代の女たち、そして彼女らを取り巻く不思議な一族の姿を、比類ない筆致で鮮やかに描き上げた渾身の雄編。第60回日本推理作家協会賞受賞作。ようこそ、ビューティフル・ワールドへ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(187件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    あーちゃん2017年3月13日

    三世代にまたがる話とだけあって本当に濃い内容で、その長きにわたって横たわる謎が解明される瞬間は、ああ遂にと言う具合でとても楽しめた。

  • 5 ネタバレ

    masajichan2017年2月7日

    評価は5。

    内容(BOOKデーターベース)
    “辺境の人”に置き忘れられた幼子。この子は村の若夫婦に引き取られ、長じて製鉄業で財を成した旧家赤朽葉家に望まれ輿入れし、赤朽葉家の“千里眼奥...

    全文表示
  • 0

    たにぐち2017年2月6日

    赤朽葉家の女三代の年代記。年代記ってどうしてこんなに面白いんだろう。もちろん、桜庭一樹が読ませる作家ということもあるのだが。桜庭一樹がワクワクしながら書いたように私もワクワクしながら読んだ。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
赤朽葉家の伝説
提供
開始日
2013年
9月25日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる