ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

理由あって冬に出る

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

理由あって冬に出る

著作:似鳥鶏

価格: 460円+税36円

3.40125

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

某市立高校の芸術棟にはフルートを吹く幽霊が出るらしい――。吹奏楽部は来る送別演奏会のための練習を行わなくてはならないのだが、幽霊の噂に怯えた部員が練習に来なくなってしまった。かくなる上は幽霊など出ないことを立証するため、部長は部員の秋野麻衣とともに夜の芸術棟を見張ることを決意。しかし自分たちだけでは信憑性に欠ける、正しいことを証明するには第三者の立ち合いが必要だ。……かくして第三者として白羽の矢を立てられた葉山君は夜の芸術棟へと足を運ぶが、予想に反して幽霊は本当に現れた! にわか高校生探偵団が解明した幽霊騒ぎの真相とは? 第16回鮎川哲也賞に佳作入選したコミカルなミステリ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(125件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    be-san2017年1月12日

    とある高校を舞台に、「学校の怪談」を軸に
    「放課後探偵」の活躍を描く軽めの作品。

    プロローグと「本編の話」との間に
    何の関連もないなぁ...と思いつつ読んでいたら、
    最後で意外な展開を見せる(^ ^;
    ...

    全文表示
  • 4

    masamasa07302016年12月29日

    友人から勧られ読みました。
    最後のとあるキャラの心理には❓となる部分はありましたが、全体的にはキャラクターが個性的でとても楽しく読むことができました。

  • 3

    kei_m2016年7月10日

    鮎川哲也賞佳作入選、デビュー作。
    市立高校の芸術棟 (文化系クラブ)を舞台とした幽霊騒ぎの話。
    幽霊を解明するトリックものであるが、キャラで読ませるタイプ。
    主人公である美術部の葉山、探偵役であり文芸部の伊神、その他吹奏楽...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
理由あって冬に出る
提供
開始日
2013年
9月25日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる