ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ドアの向こうに

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ドアの向こうに

著作:黒川博行

価格: 550円+税44円

3.504

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

《黒川博行警察小説コレクション》 頭部は腐乱、脚部はミイラ化、大阪東南部の橋梁工事現場で奇妙なバラバラ死体が発見された。後日、大阪北部で心中事件が発生。現場にはバラバラ事件の切抜き記事が――。“ブンと総長”でおなじみ、大阪府警捜査一課の文田巡査部長、総田部長刑事に、京都人の五十嵐刑事も加わって事件を追う。“本格ミステリ”の醍醐味に、大阪弁の会話が織り成す、軽妙なタッチも魅力な傑作!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    locknloo2010年11月11日

    ブンと総長シリーズの2作目。
    前作は大阪VS東京という感じだったが、本作は大阪VS京都のやりとりがおもしろかった。

    頭部は腐乱、脚部はミイラ化したバラバラ死体が見つかり捜査していくが怪しい人間が次々に死んでいく。
    ...

    全文表示
  • 3

    chinoboo2010年8月25日

    黒川博行さんの警察小説シリーズ。
    この間読んだ「海の稜線」に出てきたブンさんこと文田くんと、総長こと総田部長コンビの第2弾。

    工事現場のパイルからバラバラ死体が発見されることから始まるミステリー。工事現場のパイル、殺人、...

    全文表示
  • 3

    ポポエル2008年4月10日

    大阪府警捜査一課シリーズを順番に読めてませんが、
    ブンと総長+五十嵐の事件簿。

    犯人の目星は早々に付きますが(話の中でも)
    どういう経緯で、被害者とのつながりや、殺害方法などの
    謎解きが丁寧に書かれています。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ドアの向こうに
提供
開始日
2013年
9月25日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる