女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

本屋の森のあかり 4巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

本屋の森のあかり 4巻 Buchhandler-Tagebuch

著作:磯谷友紀

価格: 400円+税32円

4.0012

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

杜三への告白も軽くスルーされたあかり。それでも接する態度が以前と変わらない杜三に、あかりは逆にぎくしゃくする日々で……。

すこしの本と、すこしの恋。それだけで、わたしは幸せでした。もっと本屋さんが好きになる! 本と恋をめぐるTOKYO書店員ライフ。片思いの副店長・杜三(もりぞう)に告白したあかり。けれど恋心は届かぬまま、フラれてしまう。お仕事でもギクシャクしてしまうあかりに対して、いつもどおりやさしい彼。それがありがたいような、かなしいような……。東京の大きな本屋さんで働くあかりの、本と恋と絆の物語。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    syounenalice2014年5月5日

    最初の話にでてきたまいこ嬢が小学生に見えず、主婦かと思って読んでたので途中でアレ?っとなりました;
    本屋さんの本のにおい、いいですよね〜。
    ネットじゃ味わえない。
    店長と千葉さんのお話が好きです。
    副店長、これから恋...

    全文表示
  • 5

    みゆ2013年8月23日

    上京した頃はとても危なっかしかったあかりだが、成長している姿がだんだんと見えてくる。
    刺々していた同期の緑の雰囲気も少しずつ変わり、杜三、あかり、緑の関係性が変わってきている様子が感じられる。
    杜三の穏やさや知性に隠れて存在して...

    全文表示
  • 4

    zon-b2011年11月23日

    おじさんパワー ! 洋書担当の千葉さん良かった。哀愁漂ってる。みんな、一生懸命。このマンガ読むと、なんか心がほんわかします。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)磯谷友紀/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
本屋の森のあかり 4巻 Buchhandler-Tagebuch
提供
開始日
2013年
10月4日
総ページ数 195ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約43MB
初版 2008年
掲載雑誌
/レーベル
Kiss
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル 恋愛
  • 【無料】春の女子電書 第5弾 地獄を見た女たち特集
  • 嫁姑コミックフェア 第2弾
  • 【無料】「カンナさーん!」ドラマ化決定 深谷かほるフェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる