お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

どうぶつの国 12巻

著作:雷句誠

価格: 400円+税32円

3.508

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

最後にして最強の「バベル3」ロビンに対し、ゴリラ2匹がかりで迎え撃つタロウザ陣営だが、その圧倒的強さの前に、絶体絶命!?

最後にして最強の「バベル3(スリー)」ロビンとの戦いが始まった! ゴリラ2匹がかりで迎え撃つタロウザ陣営だったが、その圧倒的強さの前に、戦闘開始早々倒されてしまう……。ロビンが止(とど)めの一撃を振り下ろそうとしたその瞬間、立ちはだかったのは、なんとハイエナの女王・エナ!! 「ここからは私が守る!」 第37回講談社漫画賞受賞作!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yuratomakotan2013年8月3日

    エナ、カッコよすぎるー。(*^▽^*)
    カプリの本当の気持ちも分かって良かった。
    ギラーもかわいそうと言えばかわいそうだけど。。
    ジュウもやっと登場。
    タロウザ、早く目覚めてー!

  • 5

    『黒犬』の優樹2013年8月1日

    これは漫画好きに共通する事だと思うが、面白い漫画は雑誌に載っている時も、単行本になってからも、何度も読み返してしまうものだ
    普通なら、3度も読めば・・・言い方は悪いが、飽きが来る
    しかしだ、それぞれの観念や価値観と照らし合わせ、...

    全文表示
  • 4

    どっこいしょ2013年7月19日

     未来に対して変化を恐れる。自らの恐怖に打ち勝つことが出来るかが描かれる第12巻。そして、ギラーの目的と信念が明かされます。

     変化を恐れない勇気。自分が今までやってきた生物としての本能を捨てられるか。肉食動物にしろキメラにし...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Makoto Raiku/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
どうぶつの国 12巻
提供
開始日
2013年
10月4日
総ページ数 193ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約56MB
初版 2013年
掲載雑誌
/レーベル
別冊少年マガジン
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル ファンタジー
  • 【無料】【毎月十日は+の日】秋のお出かけにどきどきワクワクを!冒険マンガキャンペーン!
  • 【無料】「斉木楠雄のψ難」実写映画10月21日公χ(カイ)!!原作者麻生周一のΨ(サイ)展!!
  • 【無料】恋と嘘特集

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる