お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

コリーニ事件

価格: 1,333円+税106円

3.8053

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

2001年5月、ベルリン。67歳のイタリア人、コリーニが殺人容疑で逮捕された。被害者は大金持ちの実業家で、新米弁護士のライネンは気軽に国選弁護人を買ってでてしまう。だが、コリーニはどうしても殺害動機を話そうとしない。さらにライネンは被害者が少年時代の親友の祖父だと知る。──公職と私情の狭間で苦悩するライネンと、被害者遺族の依頼で裁判に臨む辣腕弁護士マッティンガーが、法廷で繰り広げる緊迫の攻防戦。コリーニを凶行に駆り立てた秘めた想い。そして、ドイツで本当にあった驚くべき“法律の落とし穴”とは。刑事事件専門の著名な弁護士が研ぎ澄まされた筆で描く圧巻の法廷劇。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(53件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    asw2017年3月31日

    ドイツの法廷小説。作者が弁護士なのでリアリティがあり、ドイツの刑事裁判がどう行われるかを知ることもできて、興味深かった。
    イタリア人でごく普通の勤め人だったコリーニはある日、サクセスフルな大事業主のマイヤーを惨殺する。弁護士の視点で書...

    全文表示
  • 0

    382016年11月24日

    読了後から法治国家の「法治」について思いを巡らせるようになった。
    村上龍『半島を出よ』の中でも記者が北朝鮮軍へ福岡占領下の根拠となる法について切り込むシーンがあったが、普段の生活で意識しない自分たちの生活の基盤となる「法」がいかに機能...

    全文表示
  • 5

    紅惟2016年9月17日

     何と言ってもこの小説が出版された後に、ドイツの政治が動いたって事が凄い……。
     そして小説でこの問題が指摘されるまで司法や政治が誰もその事に気付いてなかったのか、気付いていて放置していたのかが気になる。<...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
コリーニ事件
提供
開始日
2013年
9月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外ミステリ、サスペンス
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる