お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

生ける屍の死

著作:山口雅也

価格: 950円+税76円

3.7092

プレミアム会員なら5倍!!

ニューイングランドの片田舎で死者が相次いで甦った! この怪現象の中、霊園経営者一族の上に殺人者の魔手が伸びる。死んだ筈の人間が生き還ってくる状況下で展開される殺人劇の必然性とは何なのか?自らも死者となったことを隠しつつ事件を追うパンク探偵グリンは、果たして肉体が崩壊するまでに真相を手に入れることができるのか?著者会心の長編第一作!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(92件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    雪緒2017年3月9日

    グリンとチェシャがとてもいい子だった。狂人には狂人の理論がある、というのが好きなのでこの犯人の動機はとても良かった。長い話の中で自然とアメリカ風土の死生観が入ってくる。日本では決して成立しない話。一つ一つの展開に長い描写があるため、説得力が...

    全文表示
  • 5

    サラ2017年2月18日

    死者が甦る。ミステリの禁じ手!?のような特殊設定の本格ミステリ。

    凄まじい伏線に感嘆した。これほど重厚な作品であるにも関わらず、設定を大いに生かし、混乱極まる事件から些細な事柄まで、なにからなにまで散りばめ、気の抜けない作りと...

    全文表示
  • 3

    ちゃびぞう2017年2月7日

    死者がよみがえるのでだれがほんとに死者なのか。犯人はだれなのか。遺産相続殺人の死者よみがえり版。
    日本だと火葬だから外国設定ね。
    C0193

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
生ける屍の死
提供
開始日
2013年
9月20日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる