女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

聖域

著作:大倉崇裕

価格: 620円+税49円

3.509

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

安西おまえはなぜ死んだ? マッキンリーを極めたほどの男が、なぜ難易度の低い塩尻岳で滑落したのか。事故か、自殺か、それとも――三年前のある事故以来、山に背を向けてきた草庭は、好敵手であり親友でもあった安西の死の謎を解き明かすため、再び山と向き合うことを決意する。すべてが山へと繋がる、悲劇の鎖を断ち切るために――。「山岳ミステリを書くのは、私の目標でもあり願いでもあった」と語る気鋭が放つ、全編山の匂いに満ちた渾身の力作。未踏峰を夢見た男たちを描いて静かな感動を呼ぶ、著者の新境地にして新たな代表作登場!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    hito-koto2017年2月12日

    大学山岳部で主将だった安西浩樹と副将だった草庭正義の物語。大倉崇裕氏の「聖域」、2008年刊行、2011文庫化の山岳ミステリーです。カムチャランガ(7048m)という未踏峰に挑戦する前に、恋人が亡くなった塩尻岳(2800m)で滑落した安西・...

    全文表示
  • 3

    nuwvk52016年3月1日

    なまじ山登りをしたことがある分だけ、架空の山の塩尻岳が気になって仕方がない。どうしてもあのあたりか…?と架空なのにイメージしてしまいそれが違和感。
    本当の山を出してもいい気がするが、山小屋が出てくる以上、それは無理か&h...

    全文表示
  • 0

    kaigunchui2015年12月19日

    単行本で読んでいた本だが、改めて読んでみて全然覚えていない記憶力に驚愕。

    山で事故死した元パートナーの死因に疑問を持ち、調査を始める主人公。
    次々にいろいろな事実が判明していく。
    あっという間に読み進んでいきます。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
聖域
提供
開始日
2013年
9月20日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
創元推理文庫
出版社 東京創元社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる