ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

今日、派遣をクビになった 15人の底辺労働者の実態

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

今日、派遣をクビになった 15人の底辺労働者の実態

著作:増田明利

価格: 476円+税38円

3.804

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

派遣切り、ネットカフェ難民、再就職難…どん底の不景気でクビを切られた人々、彼らはどこに向かうのか?現代社会の闇をあぶりだす衝撃のノンフィクション。第1章 日雇い派遣はツラいよ第2章 就職氷河期が尾を引いて第3章 一度は正社員だったのに第4章 泥沼のフリーター生活

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    a89b16c2e2012年4月15日

    派遣切りによってすむ所を失いという問題
    は2008年、2009年の年末になり派遣村が創られ
    政治家たちいろいろ動いたが実体にはいろんなケースがある。
    15のケースにわたって日本の雇用の深刻さ描かれているが

  • 3

    enoshima7772010年4月8日

    景気が悪い昨今

    派遣を首になった人々の生の声が聞こえる

    世の中は大変厳しいことが身にしみる

  • 4

    urutomo2009年11月23日

    テレビで観るのよりリアル感がありました。

    実際には高卒の人が多いようでした。
    でも大卒だからと言って、安心はできません。
    有名大学卒の方もいらっしゃいましたし、
    元年収900万円の方のリストラもありました。<...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
今日、派遣をクビになった 15人の底辺労働者の実態
提供
開始日
2013年
9月20日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 彩図社
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 新刊配信記念 人気著者作品試し読み増量キャンペーン!!(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる