ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

神話の果て 【新装版】

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

神話の果て 【新装版】

著作:船戸与一

価格: 650円+税52円

3.206

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

アメリカの巨大鉱業会社から、ペルーの山岳ゲリラの首領抹殺の仕事を依頼された破壊工作員・志度正平(しどしょうへい)は、首都リマに到着、2人のインディオと共にゲリラの進発地チャカラコ渓谷に向かう。4千メートルを超すアンデスの山々を越え、ゲリラの基地に潜入した志度を待つ過酷な運命とは!? 南米3部作第2弾! (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    smsmmr2017年1月16日

    ペルーを舞台にしたハードボイルドな話。
    インディオのゲリラが活動する土地にウラン鉱床が見つかったため、ゲリラ組織を壊滅させるためにウラン鉱床を狙う会社から依頼を受けたひとりの日本人がゲリラ組織に潜入する。
    この作家の話は最後は主...

    全文表示
  • 4

    佐々木葵2015年7月25日

    これが書かれたのは1985年。冷戦真っ只中の、中南米が舞台。登場人物は破壊工作員。潜入先はとある民族革命運動のゲリラ組織。依頼内容は、その革命運動のリーダーを殺害すること。

    船戸与一の得意ジャンルであるだけあって、中南米の暑苦...

    全文表示
  • 0

    メグミ2014年9月19日

    南米三部作、ペルー編。てっきり最後はポル・ソンファンに自分の影を見ながら一騎討ちするんだと思ってたら全然そんなことはなかった。あんだけやり散らかして おいてあっさり退場かよ!誰がいつ死ぬか油断がならないので緊迫感がある。緊迫感ありすぎて、ア...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
神話の果て 【新装版】
提供
開始日
2013年
9月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる