女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

デジタルコンテンツ法制

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

デジタルコンテンツ法制

価格: 1,260円+税100円

3.503

プレミアム会員なら5倍!!

21世紀に入りコンテンツのデジタル化は音楽、動画、新聞、書籍にまで広がっていった。そして現在「法制度や商習慣」と「現実のインターネット社会」との間には大きなギャップが生まれ、根本的な改変が不可避となっている。このような時代において、著作権者は「デジタルコンテンツ」とどのように関わるべきか。その法制がどのように成り立ち、今後どうなるのか。新進気鋭の若手弁護士・研究者がデジタルコンテンツ法制のこれまでの10年の発展(情報化社会に対応した法制度の整備、司法制度改革と知的財産立国、コンテンツ法制・通信法制のリフォーム)と今後10年の変化の見通し(オンライン・プライバシー、フェアユースなど)を、分かりやすく解説。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    shimooon2012年10月7日

    著作権法改正、Google Books、TPP、ACTAなど、著作権法を中心に諸論点を簡潔に紹介している。

    特に最初のチャート表など、法整備の流れを把握するのに便利。
    また、文献の引用や索引がそれなりに充実しているので、...

    全文表示
  • 3

    だい2012年9月15日

    著作権とのかかわりが大いにあると感じた。
    国内の法、国際法が挙げられている(名称)法律名)が、その詳細については、私の理解の及ぶところではない。現在のインターネットの現状を見ても、コンテンツや情報@悪用する側と⇔規制する側で...

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    猫丸(nyancomaru)2012年9月12日

    読書の秋2012
    「デジタル時代における本のゆくえ」 大滝則忠、中山正樹、ブルーノ・ラシーヌ、植村八潮、クリストフ・マルケ

    2012年11月28日 (水) 18時30分 - 20時30分
    入場無料。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
デジタルコンテンツ法制
提供
開始日
2013年
9月13日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞出版
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 法律、行政、政治
  • 最大80%OFF!手軽に賢く!「学び直し&雑学本フェア」(書籍)
  • カドフェス電子版2017(ebook&単行本)(書籍)
  • 夏を乗りきれ!幻冬舎ヘルス本フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

大感謝祭 ポイント最大45倍キャンペーン 閉じる